FC2ブログ
「湯の花荘」料理長の日常を綴っております。
青森県津軽の器に盛り込む!

今日は、滞在のお客様に青森・津軽金山焼にお造りを盛り込みました。

金山の大溜池の底に推積してた良質の粘土!
津軽・金山焼は釉薬を一切使用せずに、1300℃の高温でじっくりと焼き入れ固める
焼き締めの手法である。風合いよく深みのある独特性で
多くの愛好家に親しまれている。
皆さんはご存知でしたか?・・・

私はこの器には、お造り・前菜・デザート(水菓子)などによく使います。
素材を引き起たせて(活かして)くれるんです。

どうですか・・素敵でしょう



P3300889_R.jpg

P3280877_R.jpg


P3280881_R.jpg

荻原でした。

スポンサーサイト
Copyright © 湯の花荘 親方の小言. all rights reserved.