FC2ブログ
「湯の花荘」料理長の日常を綴っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
料理長のもてなしお土産いろいろ
手づくりの もてなし
今回、震災後・宿も一時的余儀なく休館いたし、私自身いろいろな面で
考える時間ができ、宿のこと・サービスのこと・料理のことと、多方面から
見ることができました。
私自身いまいちど、本来の姿・宿のあり方・手づくりの もてなしを思い
湯の花荘・わたくの手づくりお土産をご紹介いたします。

湯の花いか塩辛
いかの肝を長期塩床熟成し使用、肝の生臭さを取り除き
いか本来の肝の濃厚さ引き出しております。

塩辛

数の子入り金山時味噌
自家製貯蔵みそに、数の子を加え熟成仕込みしてます。
風味と触感を生かしたお味噌です。

金山寺

厳選・湯の花ちりめん
駿河湾水揚げ小女子・しらすを使用。料理長自ら出向き・問屋との
厳選交渉の魚類。
山椒粉・山椒の実を三日三晩・コトコト煮焚きあげ、小女子・しらすを
大鍋で再度炊き上げ仕上げた商品です。

ちりめん

女将の田舎・秋田春摘みふきのとう
ふきみそ
ふきのとう・京都桜味噌・西京味噌・田舎味噌・削り節を合わせ
煮・練り上げました。
ふきのとうの春の香りを残し、まろやかな味付けに仕上げました。
ふき味噌

お土産4品

お客様どうぞ安心して召し上がれます。着色料・保存料使用しておりません。
スポンサーサイト
Copyright © 湯の花荘 親方の小言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。